FC2ブログ
熊本発 けん爺ちゃんの徒然見聞録
熱帯魚やペット(犬猫)、韓国、飛行機、船、模型、半導体、歴史(日本/世界)、旅行などなどいろんな話題を日記を中心にのんびりアップしていきます(^・囚・^)
プロフィール

けん爺ちゃん

Author:けん爺ちゃん
~序段~          

徒然(つれずれ)
なるままに、日暮らし
電脳箱に向かひて、心に移りゆく
よしなし事を、そこはかとなく
動画にす。

~  ~

初めまして!
熊本にて細々と
生息中のけん爺ちゃんです。

日々の階段から
見える景色を、徒然に書き記して
いこうと思ってます。

AB型の影響なのか、
たま~に歴史マニアな記事に
なっちゃったり、更新のペースが
約10日ごとになるなど、クセが
あるブログですが…

貴方のお気に召したら幸いです
m(_ _)m

コメント大歓迎です☆★
名前とコメントだけで出来ますよ
(^△^)



カテゴリー



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾見聞録 前編 
台湾見聞録 前編 ~プロローグ~ からの続き。


2010年 3月20日(土) 11:51 (日本との時差 -1時間。日本は12:51)
※ちなみに1元は約3円です。 


TS3B8650.jpg TS3B8651.jpg TS3B8652_20100510001758.jpg



無事に台湾桃園国際空港へ到着。
建物内にほんのりと漂う湿気と熱気。南国だなぁ。
寒い日本から来たせいか余計にそう思う。

そして体に漂うアルコール臭。
前夜祭の影響が残る2日酔い状態w

TS3B8653.jpg TS3B8654_20100510001756.jpg TS3B8655_20100510001756.jpg
空港ターミナル間をせっせと
往復する無人モノレール。殺到する旅行客。
あぁ、ここを経由してタイに行ったあの時は貸切り状態だったのに。

TS3B8656_20100510002718.jpg TS3B8657_20100510002802.jpg
まぁ気長に待つか。
車内の混雑を想像すると、田舎者としては恐ろしい…。

TS3B8658.jpg TS3B8659.jpg TS3B8660_20100510002803.jpg
TS3B8663.jpg TS3B8664.jpg TS3B8666_20100510003121.jpg
TS3B8667-1.jpg
到着ターミナル。
旅行業者がずらりと並んでいる。うちらの旅行会社さんはどこだ…?

今回の旅行は2泊3日で
T・Nに全て動いてもらった。ありがとうございます m(_  _)m

フリープラン (往復の航空チケット、ホテル、送迎付) に
1日だけオプションで観光地巡り (3~4箇所。昼メシ付) を追加したけど、
追加代が何とたったの500円

これで利益が出る訳ないので
他の料金に上乗せしてると思われ。
参加しなかったら取られ損って事…? (;- -)

TS3B8673_20100510004822.jpg TS3B8670.jpg TS3B8672.jpg
TS3B8675.jpg TS3B8680.jpg TS3B8684.jpg
TS3B8679_20100510005050.jpg TS3B8678.jpg TS3B8687.jpg
旅行会社の人と合流し、
数人の他の客も全員揃った所で
いよいよ宿泊ホテルがある 台北(タイペイ) 市内へ出発。

12:47

TS3B8689.jpg TS3B8690.jpg TS3B8691.jpg
TS3B8692_20100510005755.jpg
高速のIC。
台湾にもETCがあるんやねぇ。

    ガイドさん 『台北市内は今日は29度デス。
               それと車には気をつけてクダサ-イ。
                交通ルル関係ないデス。青信号でも強いもの勝ちマス

(;- -)
いきなり中華民族の実情を知らされた気がした。
前日は2度だったので気温差があるけど、過去の社員旅行の時のような
気温差50度と比べればまだいいほうだ。

けど…青信号で
突っ込んでくる車はよくない。そんな人と巡り合いませんように (;-人-)

TS3B8693_20100513054939.jpg TS3B8694.jpg TS3B8724.jpg
TS3B8725.jpg
台北市内に突入。
市内は原付の集団、集団、集団…。
うかうかしてるとひかれそうな勢い。 (;゚Д゚) ウヒョー

庶民の足として
老若男女関係なく活用しているようだ。
路肩にはご丁寧にも原付用の白線が引いてある。

13:43

TS3B8695.jpg TS3B8696.jpg TS3B8726.jpg
TS3B8700.jpg TS3B8721.jpg
途中、何箇所かホテルに寄り
それぞれ宿泊客を降ろした後、自分達のホテル Just Sleep に到着。
ただ寝るだけ…か。うんうん、それで全然オッケーっすよ。

TS3B8701.jpg TS3B8704.jpg TS3B8705.jpg
TS3B8719_20100513063949.jpg TS3B8718.jpg TS3B8707.jpg 
TS3B8709.jpg
チェックインの時間が早かったのか
爺ちゃんの部屋だけ掃除が済んでいないらしいので
T・Nの部屋で時間潰し。

室内をうろちょろしてみた。

TS3B8714.jpg TS3B8716.jpg TS3B8710_20100513060838.jpg
日本語やーん。           金庫やーん。             洗面所やーん。

TS3B8711.jpg
!?

TS3B8712.jpg TS3B8713.jpg
くっそ~!と怒りをこらえる部屋。      UFOにさらわれよる…。  

掃除が
終わったようなので部屋に移動。

TS3B8727.jpg TS3B8728.jpg TS3B8733.jpg 
TS3B8729.jpg TS3B8730_20100513063946.jpg TS3B8732.jpg
遊び心と機能性が
うまくマッチしてて、いい感じじゃないっすか。
チップはベッドメイクが50元 (約150円)、ルームサービスが100元 (約300円) が基本らしい。
とりあえず明日の朝、枕下に50元置いとくか…。

あっ、街に繰り出す前に
ガイドさんからもらった会話帳を読んどこうかね。

TS3B8731_20100513064742.jpg
おはいよう…
そう言えば、中国語は音程で
意味が変わるらしいから、文字だけ覚えてもあまり意味ないかも。

覚える気が、うせた。

15:08

TS3B8735.jpg

   A・K美さん 『さー、あなたたち
              どこ行きたい?おいしい店たくさんアルヨ』

                      T・N 『ディンタイフォン行こう。本店のほうに』

今回の旅の頼もしい案内人、
A・K美さんが旦那さんのタクシーで
迎えに来てくれた。息子(高1)さんも含め家族総出でお出迎えの中、
昼メシを食いにさっそく店へ。

15:13

TS3B8737_20100513070007.jpg TS3B8752.jpg TS3B8754_20100513070005.jpg
TS3B8750.jpg

TS3B8755_20100513070004.jpg TS3B8747.jpg TS3B8764_20100513070245.jpg
混雑、混雑、混雑…   (;゚Д゚) ウヒョー

点心料理専門店 鼎泰豊(ディンタイフォン) 本店に到着。
米紙ニューヨーク・タイムズに「世界10大レストラン」の1つとして掲載された
世界的に有名な店らしい。

そんなに有名な店なんか…
確かに熊本市内の支店で食べた小龍包は絶品だった。
何で田舎の熊本なんかに支店出したんだろう?

昼の3時なのに
この混雑…番号札68番…たまらん。

そして、頼もしい
A・K美さんの活躍が始まった。

TS3B8745.jpg TS3B8744.jpg TS3B8743.jpg

   A・K美さん 『何たらら!
               何たらたららわらららら~!』

             T・N 『A・K美さん、これも注文いいかな?あと、これも。
                     あと行列すっ飛ばして中に入れるように言ってみて』

        (゜Д゜)  カシャッ!カシャッ!

TS3B8742_20100513072331.jpg TS3B8741.jpg TS3B8758.jpg
TS3B8789.jpg TS3B8790_20100513072454.jpg TS3B8751.jpg 
TS3B8763_20100513072626.jpg TS3B8756.jpg
店の中も外も
本能がぶつかり合うような
エネルギッシュで慌しい空気。

店内を自由に撮れるように交渉してくれるわ、
店のペンを店員から 強奪 受け取ってお土産に渡してくれるわ
注文も優先入店もこなしてくれるわ…

遠い異国の地で
神様に出会った気がした。(-人-)

          A・K美さん  『さ、入るよ!
                       こっちおいで!!』

    T・N(゜Д゜) 『はーい』

TS3B8767_20100513073537.jpg TS3B8768.jpg TS3B8771.jpg
TS3B8769.jpg TS3B8772.jpg TS3B8776.jpg
TS3B8783.jpg

TS3B8778.jpg TS3B8779_20100513074430.jpg TS3B8775.jpg
極薄の皮の中に
ジューシーな肉汁が詰まっていて、
口に入れた瞬間ジュワ~!っと弾けるように広がっていく。
タレと生姜を添えて食うと、より美味しい。

TS3B8781.jpg TS3B8782.jpg TS3B8785.jpg
TS3B8787.jpg
具材が透けて見える。
よくこんなに薄く作れるなぁ。

ご馳走様でした。                              
次はA・K美さん、あの場所に…。 
                                  TS3B8791_20100513075914.jpg








16:35

TS3B8793.jpg

TS3B8794.jpg TS3B8799.jpg TS3B8808_20100513080355.jpg
TS3B8806_20100513080354.jpg TS3B8796.jpg taipei101③
台北101 (タイペイ イーリンイー) に到着。
台北市内にある高さ 509.2mの巨大な高層ビルだ。 
た、高い!見上げてると首が…。

竹の節をイメージした外観で、
ガラスは8トントラックが乗っても耐えられるらしい。

近くの公園では
中国政府から弾圧を受けている
法輪功 (ほうりんこう。法輪大法) の人たちがいた。
これが法輪功か…!組織のアピールには絶好の場所だもんなぁ。ここは。

ここ台湾は中華民国
海を隔てた中国大陸には中華人民共和国がある。
共に同じ中華民族の国家だけど、台湾に関してざっというと



台湾地図
台湾は約50年間
日本の植民地で、その間中国本土には中華民国があり
総統の蒋介石 (しょうかいせき)と、反政府軍の毛沢東 (もうたくとう)が内戦を繰り広げていた。

蒋介石 蒋介石
中国に攻め込んできた
日本に対抗するため、いったん手を組んだ両者だったけど
第2次大戦後に日本が負け、共通の敵がいなくなったら再び争いだし…

戦力的には劣勢ながら
人民の支持と軍の士気の高さで
毛沢東が次第に有利になり、追い込まれた蒋介石は台湾に逃げ込んだ。
そして、中華民国は旧日本軍人集団やアメリカの援助を受け、台湾でその命脈を保ち続け今に至る。

毛沢東 毛沢東
毛沢東は新たに
中華人民共和国を建国、首都を北京に置いた。
そして、紆余曲折がありつつもオリンピック、万博を開けるほどの
大国になり今に至る。

さっそく101の中へ。

TS3B8809.jpg TS3B8814.jpg TS3B8813.jpg
TS3B8816-1.jpg

TS3B8817.jpg TS3B8819.jpg TS3B8821.jpg
TS3B8824.jpg TS3B8828.jpg

TS3B8829.jpg
巨大な吹き抜け空間。
地上101階、地下5階。
日本の熊谷組が中心になって2004年に建設されたらしい。
総工費約2100億円。

展望台入り口の
5階に向かう。人が多そうな予感が…

TS3B8830.jpg TS3B8831.jpg TS3B8836.jpg
TS3B8841.jpg
混雑、混雑、混雑…   (;゚Д゚) ウヒョー

延々と待ち続ける。
列の先頭に来たと思ったら
間を挟んで向こう側からまた行列が始まっていたり、
中国人のおばちゃんがスキあらば割り込もうとしてきたり、大声でしゃべったりとひどい有様。

ばばぁ!割り込んでくんなゴルア! (#゜Д゜) ←妄想中

TS3B8838.jpg TS3B8840.jpg TS3B8843.jpg
列の途中に写真コーナーがあり、
空港の探知機のように必ずそこを通過する。
モニターに写真データが表示されて、買いたい人は
展望台でプリントアウトしてもらえるようだ。

いいアイデアだなぁ。
混雑と行列の殺気が少しは和らぐのかも。

uvs100514-001.jpg uvs100514-002.jpg uvs100514-003.jpg
uvs100514-004.jpg TS3B8845.jpg
数百m上の展望台へと
30数秒で一気に駆け上がる超高速エレベーター。
早っ!

けど衝撃や振動はまったくなく
真っ暗闇の中癒し系の音楽と、天井にきらめく
星空のイルミを眺めてたら、あっという間に着いた。
床に小銭をタテにおいても倒れないらしいけど、納得。

TS3B8875.jpg TS3B8876.jpg
時速60.6km。分速1010m。秒速16.83m。

つい最近まで
世界最高速エレベーターだったけど、2010年1月
ドバイに出来た世界一の高層ビル、ブルジュ・ハリファ(高さ 828m) の
高速エレベーターに追い抜かれた (時速64.8km、分速1080m、秒速18m)

主要な超高層ビルの比較(2010)
ドバイではさらに
高さ 2400m (!!) の 「ドバイ・シティ・タワー」 や
1400mの高層ビル建設が計画されているようだ。
中東恐るべし。バベルの塔やなぁ…。

TS3B8846.jpg TS3B8847.jpg TS3B8848.jpg
TS3B8849.jpg

TS3B8854.jpg TS3B8850.jpg TS3B8862.jpg

   (゜Д゜) 『高いねぇ~!
         けど…スモッグで見えにくいなぁ』

                A・K美さん 『昼はいつもこうダヨ。
                            あなたたち夜に来なきゃキレイじゃナイヨ』

             T・N 『夜景をオトコ2人で見に来ても…なぁ』

     (゜д゜) 『んだんだ』

TS3B8864.jpg TS3B8867.jpg TS3B8865.jpg
TS3B8866.jpg
内部に吊り下げられている
マスダンパー(揺れを防ぐ衝撃緩衝装置)。重さ660㌧。
地上から鋼板を引き上げて、ここで重ねて球に仕上げたようだ。

地震対策と思ったけど、風対策らしい。

マスダンパーとは何ぞや?
という疑問にヘタクソな絵で簡単に解説すると、

ますだんぱー
…こんな感じですw

台風や高空の強烈な風の影響で
①で言うなら左にビル、ダンパー共に傾いた後、
②のようにビルが反対の右方向に傾く力を、ワイヤーの効果で
ビルよりも長い時間左にとどまるダンパーが抑える。

衝撃を衝撃で
相殺するという原理で、
カウンターウェイトと同じ効果を発揮する。
ダンパーの最大振れ幅は1.5m。ビルの揺れを最大40%抑制するらしい。

TS3B8869.jpg TS3B8886.jpg TS3B8889_20100514061153.jpg
しばらく見てたけど、
今日は風が弱いのか揺れてる感じはしなかった。

TS3B8873.jpg TS3B8877.jpg TS3B8878.jpg
TS3B8880.jpg TS3B8885.jpg TS3B8881.jpg
TS3B8882.jpg TS3B8863.jpg
階段を登って屋外展望台へ。
夜景は確かにキレイだろうなぁ。

中に戻ると
台北101建設の様子が映像で流れていた。
最初はこんなんだったんやね…。

uvs100514-003-5-2.jpg uvs100514-004-1.jpg uvs100514-005.jpg
uvs100514-006.jpg uvs100514-007.jpg uvs100514-008.jpg 
uvs100514-009.jpg uvs100514-010.jpg
てっぺんまで
組み上がり、そしていよいよ…

uvs100514-012.jpg

 (゜д゜)




uvs100514-019.jpg uvs100514-017.jpg uvs100514-016.jpg
過去のイベントの
映像 (正月のカウントダウン?) のようだ。

       (;゜д゜) 『…ここ、街の中だよね?』

                      T・N 『いやぁ~日本じゃあり得んね~これは』

        (;゜д゜) 『やっぱ中国人は違うなぁ。発想が』

さすが火薬を発明した民族…
お祭りの巨大爆竹や花火などで慣れてる分
日本人とは火薬に対する距離感や考え方が違うのかも知れない。

TS3B8890_20100514062204.jpg TS3B8892_20100514062204.jpg TS3B8893.jpg
TS3B8896.jpg TS3B8895.jpg TS3B8899.jpg
TS3B8900.jpg uvs100514-005-1.jpg
室内のサンゴ展示室やら
お土産コーナーやら、歩くと足元の雲が晴れて
台北上空を歩いているような廊下やら巡っているうちに
あたりはすっかり日が落ち、夜の闇に包まれていた。

TS3B8905.jpg TS3B8902.jpg TS3B8907.jpg
TS3B8909.jpg
下に降りる
エレベーターもこれまた行列だった。

taipei101④
さらば、台北101。
A・K美さんともここでいったんお別れ。
多少お疲れ気味な2人だけど、ホテルに戻った後
若さを搾り出すように次の場所へと向かった。 













20:24

TS3B8915.jpg TS3B8917.jpg TS3B8918.jpg
TS3B8919.jpg
台北の繁華街 西門町 (シーメンティン) に到着。
最新の文化発信地という、日本の渋谷のようなトコらしい。

TS3B8921.jpg TS3B8923.jpg TS3B8922.jpg
ノソノか…惜しい。他にもマシサージとか。                吉野家見っけ。
ンとソ、ツとシの区別が難しいようだ。                               

TS3B8928.jpg TS3B9000.jpg TS3B8930.jpg
セブン見っけ。            ファミマ見っ…全家!?

TS3B8932.jpg
串刺しイチゴを
水あめで包んで軽く炙ってる不思議な食い物。  カリカリッ (・∀・) アマーイ

TS3B8935.jpg TS3B8937.jpg TS3B8938.jpg
TS3B8933.jpg TS3B9010.jpg TS3B9011.jpg
とりあえず
甘いモノ + 得体の知れない栄養ドリンクで疲労回復。
ん?通りの方が何か騒がしいなぁ。

屋台の人たちが
凄いスピードで屋台をたたんで裏通りに去っていく。

TS3B8939.jpg TS3B8941.jpg
…(;゜д゜)
疾きこと風の如し。
どうやら警察が取締りの巡回に来たらしい。
そんな情報が燎原の火のようにこの人たちに伝わったのだろう。 

てか無許可だったんかい!?

TS3B8943.jpg TS3B8946.jpg TS3B8944.jpg
TS3B8948.jpg TS3B8951.jpg TS3B8952.jpg
肯徳基…こうとっき…ケンタッキー…苦しいw
中国語読みはケンタージーらしいけど。

マクドナルドは麦当労…ばくとろう?w
さらにお隣中国では、両者を融合させたパクリ店 麦徳基 (マクタッキー) があるらしい。
もうめちゃくちゃw

TS3B8953.jpg TS3B8954.jpg TS3B8956.jpg
TS3B8960.jpg

TS3B8958.jpg TS3B8964.jpg TS3B8966.jpg
ロンブーの淳発見。
犬発見。おーよしよし。狂犬病かも知れないので
頭を撫でたいけど、海外の野外にいる犬は触らない。

TS3B8962.jpg TS3B8961.jpg TS3B8994.jpg
TS3B8988.jpg TS3B8993.jpg TS3B9001.jpg
西門町のあちこちに
犬がうろついていた。野良犬か…? 

特に目的もなく、
異国の町を散策する2人。

TS3B8970.jpg TS3B8971.jpg TS3B8972.jpg
TS3B8973.jpg
プップー!
ブオーーーン!

      T・N 『うわぉっ!
             危ねーな~』

TS3B8975.jpg TS3B8974.jpg TS3B8976.jpg
TS3B8978.jpg
プップー!
ブリブリブリー!

         (;゜Д゜) 『うわぉっ!
                アブネーなぁ~』 

TS3B8982.jpg TS3B8983.jpg TS3B8984.jpg
TS3B8968.jpg TS3B8989.jpg TS3B8992.jpg

        T・N 『右いく?左いく?』

                     (゜Д゜) 『んー…どっちがいいかなぁ…
                           迷うなぁ…シャオメイ…よっしゃ右!決めた!』

TS3B8996.jpg TS3B9002.jpg TS3B9003.jpg
TS3B9004.jpg TS3B9007.jpg TS3B9006.jpg
TS3B9005.jpg

TS3B9009.jpg TS3B9012.jpg TS3B9020.jpg
結構歩いたなぁ。
ん?T・Nが携帯で誰かと話しとる。

        A・K美さん 『T・N?あたしダヨ!
                   今どこイル?今からタクシーでそっちに行くから合流ヨ!』

21:57

TS3B9037.jpg

TS3B9023.jpg TS3B9032.jpg TS3B9031.jpg
A・K美さんと急遽合流。
タクシーに拉致られ乗せられ、別の町に着いた。

TS3B9028.jpg TS3B9033.jpg TS3B9036.jpg
TS3B9040_20100514094912.jpg TS3B9041.jpg TS3B9043.jpg
TS3B9044_20100514095212.jpg TS3B9045_20100514095211.jpg TS3B9046_20100514095210.jpg
連れて行きたかった店が
あったらしいけど、あいにく店は定休日だった。
しょーがないのでT・Nの大好物ゆでぴーを買って食う。  (゚д゚) ウマー

TS3B9053.jpg TS3B9054.jpg TS3B9055.jpg
TS3B9058.jpg TS3B9057.jpg TS3B9051.jpg
コンビニで酒も。
スーパードライは45元 (約135円) 。
安いなぁ…。

TS3B9060.jpg TS3B9059.jpg TS3B9061.jpg
こうして、無事に初日が終わった。
明日はオプションで申し込んだツアーの日だ。
台北市内の観光名所を、たらい回しの如く駆け抜ける忙しい1日。

TS3B9063.jpg
前日の寝無し夜勤と
酒と移動のトリプルアタックで
疲れが取れそうにないけど…おやすみなさい。



台湾見聞録 中編 に続く。







気が向いた時に
ワンクリックして頂くと、爺ちゃんは長生き出来そうです。 m(_  _)m


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 動画紹介ブログへ にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ 



スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

はじめまして SMAPになりたい たじり まんです。


それにしても やっと更新ですか?? www
【2010/05/14 20:39】 URL | たじりまん #- [ 編集]


おはいようございます。

いや~異国の地は面白いですねぇw
しかし人多ッ!
熊本から福岡に引っ越してきて人や車の多さに嫌になったんだけど台湾とかも人口から考えたらすごいことになってるんだろうなぁ(; ̄Д ̄)

Tシャツ?の「宅男」の文字が目に焼き付いて離れませんでしたw

泊まったホテル綺麗でよかったですね!
しかしトイレのマークって台湾どこ行ってもそのマーク??すんごい頑張ってるぅ~w
応援したくなりましたw

その横のマークは何のマークなんでしょう?UFOにさらわれてるようなと書いてあったのでもうそうにしか見えませんw

でもA・K美さん頼もしかぁ~!w ほんと知り合いがおられて良かったですね!

続きも楽しみにしています☆
【2010/05/15 10:05】 URL | ほっぺがアンパンマン #- [ 編集]


アルコールが残っているのに強行軍でしたねぇ。
私も10年前ならできたかもしれませんが(笑)。海外には20年前に一回行ったきりです。

心強い案内人さんですね。タワーも絶景でしたし、最高の初日だったのではないでしょうか。

トイレとシャワー、誰にでも分かるようにという配慮なんですかねぇ(爆)。
【2010/05/15 20:55】 URL | 黒田裕樹 #qvcTopkk [ 編集]


>たじりまんさん

まん!久しぶり!
結婚したらしいね!福岡で
相変わらずソフトバンクの番記者頑張ってる??

ってなぜ彼がw

ええ、遅くなりましたが
やっと更新ですよ、C男さん(^△^)
【2010/05/18 07:22】 URL | けん爺ちゃん #- [ 編集]


>ほっぺがアンパンマンさん

おはいようございますw

はい、台北市の繁華街なんかは
人がやたらと多くて、観光客も地元の人も
ひっくるめたごちゃまぜの混み具合で…田舎住みの熊本人にとっては
たいぎゃ息ん詰まる場所だったばい(´ `)

台湾旅行前夜にうろついた
福岡も、すごい都会ぶりにびっくらこいたです。
爺ちゃんと同じ田舎者 (と勝手に思っているw) のほっぺがアンパンマンさんも
慣れるのに苦労したようですね(;^^)

宅男でしょ?
自分用に買おうか迷いましたw

このホテルは
台湾の超有名ホテル (名前忘れました) が
主に国内外のビジネスマン向けに建てた、安さと機能性を
ウリにしたホテルらしく、かわいらしいボケが多々ある
応援したくなるようなホテルでした(^ワ^)

横のマークはですね…   …うまくボケれなかったw
シャワーのマークです☆

頼もしい事この上ない人でした。
こうやって他力本願な人生が続いてますw

こんな長い文章なのに…ありがとうございます (ノ_^)
【2010/05/18 07:44】 URL | けん爺ちゃん #- [ 編集]


>黒田裕樹さん

はい、だいぶん無理を重ねました。
こんな芸当が出来るのもあと1~2年かと(;- -)
先生が海外に行かれたら、歴史関連の場所巡りになりそうですね(笑)

   『この、今私が立っているトルコの
     首都アンカラには、エルトゥールル号と日本の
       関わりを示す貴重な建造物があります。それが、…』

と、現地撮影の
レポーター風講座を想像してしまいました(笑)


はい、想像以上に
満喫出来ました。現地を知る人は本当に心強いです。

みたいですね(笑)
言葉ではなくイメージで訴える素晴らしいアイデアですけど
何故か笑ってしまいました(笑)


【2010/05/18 07:58】 URL | けん爺ちゃん #- [ 編集]


 「人を笑わず人と笑う」の八角(やすみ)です。精力的に周った結果を精力的に報告したレポートになっています。「優」を付けてもらえるのではないでしょうか。豊かな社会に見えますが、台湾の経済・国民の暮らし、幸福感などはどうなのでしょうか。その辺が余り伝わって来ませんね。災害ぐらいしか報道されませんから。どう感じましたか。
【2010/05/18 15:32】 URL | 八角 #- [ 編集]


こんばんは(^-^)/
大量の目線付けおつかれさまでした(笑)

部屋の掃除が済んでなかったなかったんですね。
ダブルベットでT・Nさんと添い寝かとおもいました(笑)

あの部屋は怒りをこらえる部屋だったんですね。
UFOにさらわれる部屋っていうのは、もしかして裸でさらわれるってことですか?((((;゚Д゚)))

円盤を重ねたような物はダンパーだったんですね。
提灯のオブジェかとおもいました(^^;
屋外展望台があるとのがいいですね。

台湾にも母の日があるんですね。
セブンの策略なのかな?

個人的には「便所」が非常に気になってます(笑)
【2010/05/18 23:52】 URL | ぽてち #iw7OdkEg [ 編集]


>八角さん

初めまして!
ご訪問頂きありがとうございます。

多すぎる写真と
駄文にも関わらず、過分な褒め言葉を頂き恐縮です。
もし読んで頂いた方々に、優をつけて頂けるのであれば
作者としてブログ冥利に尽きます。

個人的な感想ですが
経済は日本とそこまで大差はなく、
都心部は日本と遜色ないレベルでした。

物価は約1/2ほどで
若者のファッションや街中での裕福な様子を見ると、
そのご家庭の状況も垣間見え、経済的にある程度余裕がある
中産階級が増加しているように感じました。

中国のような貧富の差が大きい
極端な2極化は見受けられず、宗教に対する
信仰心も日本人とは比較にならないほど篤かったです。

幸福感は、物質的に恵まれた日本人よりも
こちらの人々のほうがより感じているのではないかと思います。

ただ、隣国に
台湾の存在を脅かす国があるので、
愛国心や国威の発揚、徴兵制による若者の軍事訓練、予備役化などの
日本より数段高い戦時体制が敷かれているのも事実です。

現在のアンチ独立を掲げる政権下では
その心配はほぼないと思いますが、事と次第によっては
台湾はあっという間に局所的な紛争に突入する可能性が高いと思われます。

(現状では
台湾の米軍第7艦隊や、
近代的装備の強力な台湾軍航空戦力、
沖縄駐屯米軍の紛争即応部隊、対潜航空部隊等が
中国の軍事活動抑止の楔のような役割を果たしているのは否めません。

もちろん、沖縄県民の負担を考慮すべきですが
政府が各自治体に補助金や地域振興支援策などを
ちらつかせない限り、単なるキレイ事で終わってしまうでしょう。
戦死した島田知事や太田海軍少将は、今の現状を泉下で嘆いておられると思います…)


こうした背景を考えると、
幸福感と言うのは捉え方、考え方次第なのかも知れません。

身勝手な主張と長文で申し訳ありませんでした。
また時間が空いた際はお立ち寄り下さい。お待ちしています。
【2010/05/27 07:11】 URL | けん爺ちゃん #- [ 編集]


>ぽてちさん

はい、人が多い観光地になると、もう…
ぽてちさんならわかってくれますよね(泣)

いや~それはないっすよ~(;^^)

そうです、あの部屋ですっきりしますよ(笑)
あの絵は色々と空想させてくれました(^ワ^)

言われて見ると提灯に見えますねw
最初どうやってここまで上げたのかなと思ったんですけど
板の重ね合わせだったようです。

中国の方にも母の日の習慣があるようです。
セブンの策略の賜物かも知れません(笑)

でしょw
自分も気になって、看板の所に置いてあった名刺を取って…
でも中に入る勇気はありませんでした (´д`)
【2010/05/27 08:31】 URL | けん爺ちゃん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://3kstyle.blog104.fc2.com/tb.php/153-eebc8f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。